› ねこまたぎのひとりごと › たわごと › 死闘の果てに…

2012年04月21日

死闘の果てに…



有史以来、人類はキノコの山とタケノコの里という「力」を得て
文明はその力に導かれて歩んできた…
ではそれらの「大連立」が行き着く文明の行先とは何だ?

…無数の茸の石突きをへし折り、無数の筍の皮を剥いで繰り返されてきた
戦いが今、終わりを迎える。
キノコタケノコ大連立という形によって。
しかしどうだろう…タケノコのサクサククッキーがキノコの普通ビスケットに
どれほど肉薄しているというのか…取ってつけられたようなチョコが!
妥協など許されない…我らがタケノコラーは戦い続けなければならないのだ。

タケノコラーが望んでいるのは大連立ではない…勝利だ!

…と思っていたけど、最近はどっちも悪くはないかなあ。味覚の変化という奴か。



同じカテゴリー(たわごと)の記事画像
禁断の十文字切り…
おっさんよ、熱く歌を語れ
機体乗換完了!舞台は佳境へ…
イッツ・ア・ビュリホーネーム!
困ったモンスター ブラック/ホワイト
私は毛先であり、毛根である
同じカテゴリー(たわごと)の記事
 禁断の十文字切り… (2012-09-12 07:00)
 おっさんよ、熱く歌を語れ (2012-05-13 08:00)
 機体乗換完了!舞台は佳境へ… (2011-06-04 08:00)
 イッツ・ア・ビュリホーネーム! (2011-02-25 08:00)
 困ったモンスター ブラック/ホワイト (2010-08-06 08:00)
 私は毛先であり、毛根である (2010-07-03 08:00)

Posted by ねこまたぎ at 08:00│Comments(2)たわごと
この記事へのコメント
こんにちは、「好き嫌いが激しく、きのこ類・たけのこ類、全部アウト!」の
草野球チーム・自営隊 “隊長”こと“ジュエル足立”です。

唯一食べられる「きのこ類・たけのこ類」ですね。

ただ、現実世界の「きのこ類・たけのこ類」も、食わず嫌いじゃなく
食べた上で、本当に「大っ嫌い!」なのですが
1度だけ「メチャメチャ美味しいたけのこ」を食べたことがあります。

ただ、その時
「美味しいけど、今オレは『大っ嫌いなたけのこ』を食べているんだ・・・」
という、精神的な攻撃に敗れ、【好き嫌いキング】の称号を、自らに与えました。(*^。^*) テヘペロッ


P.S. 「きのこ菓子・たけのこ菓子」よりも「ロリ菓子」の方が「大好物」です。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2012年04月22日 16:11
隊長様

…ととりあえず呼ばせて頂きまして。
たけのこは分かりませんが、キノコ関係は周りにも
嫌いな人は結構いますね。
自分はどちらかというと好きな方ですが、自分が好きと
思っている部分が苦手な人にはキツイというのは
よく分かります。

…ロリ菓子はほどほどにするのが吉でしょう。
Posted by ねこまたぎねこまたぎ at 2012年04月23日 15:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。