› ねこまたぎのひとりごと › たわごと › おっさんよ、熱く歌を語れ

2012年05月13日

おっさんよ、熱く歌を語れ



この前実家に帰った時に、母と最近の歌について話した
ことがありました。
歌の歌詞が一辺倒だ…いやいや最近は持ち直してる…

歌の趣味など人それぞれだと思いますし、やはりその点は
いろんな意見があるのでしょう。特に歌詞については。
これはあくまで自分の趣味の範疇ですが、歌の歌詞、すなわち
男が何を語るか、女が何を語るかについてですね、おおざっぱに

・男は強い、それゆえ脆い
・女は弱い、それゆえしたたか

というコンセプトが好きです。分かりにくいですね。
恋愛でも、友情でも、テーマは何でもいいのですが、やはり弱い所を
謳いつつ葛藤するのが歌の魅力だと思うのですね。誰かのために
強くなれる、これが俺の信念…って曲は、かっこいい歌とは思えても
良い歌とはどうしても捉えづらい。

なんてことを、堀内孝雄の「冗談じゃねえ」と岡村孝子の「ピエロ」を
聴きながら思ったのであります。すっとん、おしまい。



同じカテゴリー(たわごと)の記事画像
禁断の十文字切り…
死闘の果てに…
機体乗換完了!舞台は佳境へ…
イッツ・ア・ビュリホーネーム!
困ったモンスター ブラック/ホワイト
私は毛先であり、毛根である
同じカテゴリー(たわごと)の記事
 禁断の十文字切り… (2012-09-12 07:00)
 死闘の果てに… (2012-04-21 08:00)
 機体乗換完了!舞台は佳境へ… (2011-06-04 08:00)
 イッツ・ア・ビュリホーネーム! (2011-02-25 08:00)
 困ったモンスター ブラック/ホワイト (2010-08-06 08:00)
 私は毛先であり、毛根である (2010-07-03 08:00)

Posted by ねこまたぎ at 08:00│Comments(0)たわごと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。