› ねこまたぎのひとりごと › 必然です。