› ねこまたぎのひとりごと › たわごと › そのボタンを押すな

2009年11月12日

そのボタンを押すな



私たちが生活しているこの地球には、大小さまざまなボタンが
存在する。彼らは日常に息を潜め、好奇心で近づいてくる
獲物を今か今かと待ち構えているのだ!

ホームセンターの工具コーナーには罠が多い。しかし、立派な
大人はそれを難なく突破する。ありふれているからだ。
しかし…回転灯のボタンという男心をくすぐる一品は、並の
人間では抗えない魅力を持つ!周到なトラップなのだ。

さあ押せ!どうだ青年、光るだろう!
気の済むまで押し続けていくがいい!
怒った店員が肩を掴むその日まで!

若き日の火災報知機ピンポンダッシュを思い出すかのように、
彼は押し続ける。朱に心奪われし、秋の日の夕暮れ。


同じカテゴリー(たわごと)の記事画像
禁断の十文字切り…
おっさんよ、熱く歌を語れ
死闘の果てに…
機体乗換完了!舞台は佳境へ…
イッツ・ア・ビュリホーネーム!
困ったモンスター ブラック/ホワイト
同じカテゴリー(たわごと)の記事
 禁断の十文字切り… (2012-09-12 07:00)
 おっさんよ、熱く歌を語れ (2012-05-13 08:00)
 死闘の果てに… (2012-04-21 08:00)
 機体乗換完了!舞台は佳境へ… (2011-06-04 08:00)
 イッツ・ア・ビュリホーネーム! (2011-02-25 08:00)
 困ったモンスター ブラック/ホワイト (2010-08-06 08:00)

Posted by ねこまたぎ at 08:00│Comments(3)たわごと
この記事へのコメント
このタイトルのつけかたは
きっとねこまたぎさんだ!と思ったら
本当にそうだったので、今日一日は
きっといいことがありそうです。
Posted by ルーコなかがき at 2009年11月12日 08:49
上手いっ!
ねこさんに座布団1枚!!


私もお客さんの工場に行くと罠がたくさんありすぎて困ります。
いつしか"赤いキノコ型のスイッチ"を押してしまわないか
ドキドキなのであります…。
Posted by たろたろ at 2009年11月12日 17:25
ルーコなかがき様

まあよく意味の分からない題名だったら私か
たろさん(失礼)だろうとおもって大丈夫です。
次からはもっとカジュアルでオマージュな題名で
混乱させようと思います。

たろ様

せっかくですから押してしまうとよろしい。
「ポチっとな」「任務…完了」「承認!!!」のどれを
叫ぶかでそのひとの年齢が分かります。
Posted by ねこまたぎねこまたぎ at 2009年11月12日 21:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。